New LIFE

出産祝いを贈ろう|良いものをプレゼントする方法とは

カタログがおすすめです

様々な商品が選べます

家族

いざ出産祝いを贈るとなると何を贈ればよいのか迷ってしまうものです。
最近ではブランド物のベビーグッズなども手軽に入手できるようになりましたが、あまりに高価すぎるものは気を使わせてしまうことにもなりかねません。
またベビー食など口にするものの場合はアレルギーなどの心配もあるため、贈る側としてもいろいろと気兼ねする部分があるものです。
そこで出産祝いに迷ったときはベビーカタログギフトのプレゼントがおすすめです。
ベビーカタログギフトであればパパとママが必要なものを気軽にチョイスできるので、贈る側としても気兼ねなく出産祝いを贈ることができます。
このベビーカタログギフトはラインアップの豊富さも特徴です。
生まれたての赤ちゃんに必要なベビー服やおくるみをはじめ、ベビーベットやオムツセットなど気に入ったものを自由に選ぶことができるようになっています。
またおもちゃや絵本などもラインアップされているので、お兄ちゃんやお姉ちゃんのいる家庭なら家族全員で楽しむこともできます。
またベビーカタログギフトは選び抜かれた商品がラインアップされているので、安全性や機能性の面でも申し分のない出産祝いをプレゼントすることができます。
たとえばオーガニック商品や口コミなどで評判となった便利グッズなど、人気のベビーグッズがそろっているのでパパやママにも喜んでもらえます。
このベビーカタログギフトは専門店で購入することができます。
出産祝いのプレゼントで悩んだときは、専門店でこのベビーカタログギフトをチェックしてみましょう。

オシャレなものが良さそう

女の人

男の子を出産したお母さんに喜んでもらえる出産祝いはどんなものでしょう。
当然元気に産まれてきてくれれば男の子でも女の子でもどちらでも構わないものですが、せっかく男の子として産まれてきてくれたなら、男の子にピッタリの出産祝いを贈りたいものですよね。
男の子を出産したお母さんが出産祝いにもらって一番嬉しいプレゼントは、ダントツでベビー服なのだそうです。
確かに女の子はいくらでもオシャレする機会がありますが、男の子は小さいうちだけ、というイメージがあります。
それも、男の子っぽいもの、例えばブルーやグリーンで自動車や飛行機のアップリケがあるようなものではなく、お母さんの好きなデザインのベビー服が喜ばれるそうです。
女の子はある程度、可愛らしいものが主流ですが、やはり男の子はそういったものは少ないです。
そこで、ちょっとオシャレなデザインの、お母さんが好むようなものが嬉しいのだそうです。
お母さんとお揃いのデザインの服とベビー服のセットなども喜ばれそうですね。
男の子を欲しがっていたご夫婦なら、思いっきり男の子らしい出産祝いを贈るのが良いでしょう。
柔らかくて小さめのサッカーボール、木で出来た飛行機や自動車などの温かみのあるおもちゃ、一緒に遊べるようになるのはずっと先かもしれませんが、オシャレなものを贈れば、子ども部屋などに飾っておくことも出来ます。
もし、女の子が欲しかったお母さんには、名前入りのプレゼントが良いかもしれません。
男の子でも女の子でも、たった一人の、お母さんの大切な赤ちゃんの名前が入った出産祝いは、きっとどんなものでも喜んでくれるはずです。

喜ばれる品物は

プレゼント

出産祝いの贈り物を考えるとき、相手に喜ばれるものを贈りたいものです。
絶対にはずさない出産祝いとして、現金や商品券が挙げられますが、相手との間柄にもよりますし、金額がわかってしまうため、品物を贈りたいという人は多いです。
出産祝いの品物で喜ばれるものとして、人気があるのがベビー服です。
ベビー服といっても、すぐに着用できるサイズではなく、半年後から1年半後までに着用する80センチぐらいのベビー服が喜ばれます。
生まれてすぐ着用できるサイズは、出産前からすでに準備していることが多いです。
赤ちゃんの成長とともにお金もかかりますし、少し大きくなってから着用できるサイズのベビー服は大変喜ばれます。
また、定番の品物として、おもちゃがあります。
最近は知育おもちゃや絵本など、バリエーションも豊富です。
中でも木のぬくもりを感じられる木製のおもちゃは人気の商品です。
ただ、大きいサイズのおもちゃを贈りたい場合は、事前に相談することがおすすめです。
その他、最近定番となりつつあるのが、おむつケーキです。
おむつをケーキに見立ててラッピングしてある贈り物です。
おむつは赤ちゃんにとって必需品で、お金もかかるものです。
新生児用より少し大きめのサイズのおむつにするのがおすすめです。
一緒におもちゃやスタイ、タオル、おしりふきなどをラッピングすることもできます。
どのような出産祝い品を贈るにしろ、相手の好みなども考慮して選ぶことがおすすめです。